一昨日の午後7時から、文京区にあるシビックセンター大ホールで、「かわいたかのり」東京大決起集会が開催されました。
 また、その集会のサブタイトルは、「参院選・東京都議選(門脇・増子)の完全勝利に向けて」で、文字通り、7月の参議院議員選挙と6月の東京都議会議員選挙への総決起集会となりました。
 会場にはとても多くの皆さんがご来場いただき、杉並からも私の後援会幹事を中心に参加しました。
 私の“決意表明”では、これまで30年間にわたり、杉並区議会議員、東京都議会議員として活動の場を与えていただいたことに感謝するとともに、ここ数カ月の門脇の政治活動に対するサポートについてお礼を申し上げました。
 そして、国会の審議を終えて駆けつけた「かわいたかのり」さんからは、夏の決戦に向けての力強い挨拶があり、奥さんと娘さんからも、夫を、父をと、のほのぼのとしたお願いの挨拶がありました。
 また、民主党都連会長の中山義活さんから、かわいさんにアニマル坂口さん以上の“気合いだ!”が3回注入されました。
 集会の最後には、写真の“ガンバロー三唱”が参加者全員で行われ、成功裡に閉会することができました。
 関係者の皆さん、特に裏方として汗をかかれた仲間の皆さんに深く感謝申し上げます。

5月17日(金) 東京大決起集会
(写真をクリックすると拡大します)