先日、都心にある会議室で、私を以前から応援してくれている団体の会合があり、その合間を縫って、私から都政・都議会での活動内容と政策の柱などについて30分弱の時間、皆さんにお話をさせていただきました。
 もちろん、都議会議員選挙まで1カ月ですから、出席されていた数多くの皆さんに、これからの政治活動のサポートもお願いしました。皆さん、熱心に聞いていただき、ありがとうございます。
 さて、その後、次の予定に向かうため退席しようとしたとき、司会者の方が、「ここで、門脇さんのご健闘を祈念し、お花をお渡しします」と言われ、写真のように女性の方から素晴らしい花束をいただきました。
 私が花束などをいただくことはそう多くありませんが、厳しい決戦を前に参加者全員の思いを込めた花束をいただくのはとても嬉しいことです。
 その後、いくつかの所用や会合などに出席して、いただいた花束をを自宅に持ち帰り、妻に頼んで大切に飾りました。
 感謝の気持ちを忘れずに、今日のタイトルのように「勝利まで走り抜けます」。

5月16日(木) 勝利まで走り抜けます
(写真をクリックすると拡大します)