先週の土曜日、新橋駅から徒歩数分のところにある、「海で魚を食べる鳥」というユニークな名前のお店で、長男のフィアンセの家族とわが家との“顔合わせ会”がありました。
 写真はそのお店の外で撮ったものですが、左から私、次男のお嫁さん、長男のフィアンセ、次男(後列)、長男、妻、三男です。
 また、写真には写っていませんが(私が次の予定があり中座したため)、フィアンセのご両親、お姉さん夫妻とお子さんのいっしょで、全員で12名で食事をしました。
 昨年の次男の顔合わせ会のときも両方の家族がすべてそろいましたが、やはり、お嫁さんはもちろんのこと、家族の輪が広がることは嬉しいですね。
 また、二人のお嫁さんのご家族も明るく、気取らない皆さんでしたので、とても良い雰囲気でお互いの家族などの紹介などができ、話も盛り上がって笑いが絶えませんでした。ありがたいことです。
 それから、この変わった名前のお店ですが、私の妻の兄の娘夫婦がオーナーで切り盛りしている居酒屋さんです。この日は土曜日でお休みだったのですが、特別に“営業”してもらいました。
 ネットなどで見ても評判はとても良いようです。そして、お店の床には白い砂が敷き詰められていて、常連さんは靴や靴下を脱いで楽しんでいるそうです。私も近日中にまた行きたいと思っています。 

1月30日(水) 家族が増えました
(写真をクリックすると拡大します)