11月6日(火曜日) 暮らしの座談会
(写真をクリックすると拡大します)

 10月31日、「暮らしの座談会」を行いました。すでに何度か開催していますが、1回10名~15名位の参加人数にあえて抑え、参加者の皆さんの身近なお困りごとや都政へのご意見をお伺いしています。
 場所は都議会か私の阿佐ヶ谷事務所で開催しますが、今回は後者で開催しました。、それに先立ち、増田裕一区議会議員の協力を得て、杉並区議会の議場見学を行いました。参加者の皆さんの評判も良かったようです。
 さて、事務所に戻り皆さんからの質問をお受けしました。内容としては「保育園施策」、「交通渋滞」など様々でした。また時間の関係上お答えできなかったものもありました。
 ちなみに「カジノ計画」、「東京都の農業施策」、「カラス対策の効果」などがそれにあたります。お答えできなかった質問やもう少し詳しく説明すべき事柄は文書でお答えすることになっています。前回もいくつかの質問を文書で回答しています。
 「暮らしの座談会」では、私と皆さんの物理的な距離が近いこともあり、和気あいあいとした雰囲気の中で活発な意見交換が行われるのがとても良いと思っています。
 また、都政報告会のように、私がほとんどの時間を一方的に話すのではなく、参加者中心で、皆さんがお聞きになりたいことを質問される形式も良いと思っています。
 ただし、質問内容には私の疎い分野もありますので、すぐにお答えできないものあります。先に申し上げたように、その後調査し文書で回答していますが、そのような意味でも、私にとってこの座談会は勉強になります。
 年内はあと数回開催しますが、これからも皆さんのご意見をうかがい、謙虚に愚直に都政の施策に活かしてまいります。