10月7日(日曜日) 都バスのUSBメモリー
(写真をクリックすると拡大します)

 最近ではいろいろな姿や形をしたUSBメモリーが登場していますし、価格も初期のころと比べれば信じられないくらい安くなっています。
 はっきりとは覚えていないのですが、ユニークなUSBメモリーを初めてみたのは、“お寿司(にぎり”だったように思います。購入することはもちろんありませんでしたが。
 さて、写真は東京都交通局が発売したものですが、かなり人気が高く、在庫もほとんどないようです。価格は1,700円で、容量は4ギガです。
 もちろん、写真下のように実用的なものではありませんが、都バスのハイブリッド車で、私などは見ているだけで楽しく過ごしています。
 それにしても、車体を真ん中で分離してケーブルをつないだ姿は滑稽ですね。。