8月22日(水曜日) 友愛労働歴史館に行く
(写真をクリックすると拡大します)

 一昨日、港区芝2丁目にある友愛会館(日本労働会館)内にある「友愛労働歴史館」に行ってきました。
 この歴史館は今月1日にオープンしたばかりで、写真上段左は事務局長の間宮悠紀雄さんです。この方は私の“民社・同盟”時代の大先輩になります。
 さて、歴史館のチラシには次のように紹介されています。
 日本労働運動の源流とされる友愛会創立から100年。
 その発祥の地、ユニテリアン教会・惟一館跡地に友愛会館・三田会館が新たに建設されました。
 その8階に位置する「友愛労働歴史館」は日本の社会運動に関する資料の収集・保存、調査・研究、展示・情報発信の基地として、新たに一歩を刻みます。

 それほど広いスペースではありませんが、私たちの先達の紹介や当時の貴重な資料などが展示されています。
 政治も経済も厳しい時代の今、この歴史館を視察する価値は大きいと思います。