一昨日、東京都立中野特別支援学校の卒業式に出席するため、方南町駅まで地下鉄丸ノ内線に乗りました。
 乗ったのは午前9時ころでしたが、この時間の中野坂上駅からの下りの車内はすいていました。
 それで、ふとドア横を見ると、私も好感を持っている仲間由紀恵さんのポスターが目に留まりました。
 写真のように、「愛では、タバコをやめられない?」とありますし、下のところには、「健康保険で禁煙しよう。」と書かれていましたので、あの“AC”のコマーシャルかと思いましたが、近くに寄ってみると左上に製薬会社の名前が小さく表示されていました。
 また、右下には、「“すぐに禁煙”検索」とありましたので、その日のすべてのスケジュールが終わったあと、自宅に戻りその通りにしてみました。
 先日も代表総括質疑で分煙などについて取り上げたばかりですが、この製薬会社の「すぐ禁煙.JP」はかなり良くできていると思いました。
 もちろん、私は質疑で愛煙家の皆さんの立場も理解して分煙を進めると申し上げていますし、当面の施策としてとても重要なことは、“現在タバコを吸っているが、できればタバコを止めたい”と考えている方を支援することです。
 その意味でも、上記サイトは大変参考になるでしょう。また、一番効果的なのは、仲間由紀恵さんが身近な日常生活の中で、「あなた、禁煙しましょうね」と言ってくれることでしょうか。

3月18日(日曜日)

仲間由紀恵さんの
禁煙ポスター


(写真クリックで拡大)