3月10日(土曜日) 良く管理されている履歴
(写真をクリックすると拡大します)

 上のキャプチャーは特に変わったところのない、MSN天気予報のページですが、私が少し不思議に思ったのは、上部の「My天気(今日の予報)」という場所です。
 そこには、北京、青島、台北、台南(なぜかタイナン)の4カ所の天気予報があります。
 申し上げるまでもなく、北京と青島は中国の都市で、台北と台南は台湾(中華民国)のそれです。
 それで、なぜこの4つが表示されているのか、初めは分かりませんでしたが考えてみると、昨年の11月と12月に訪問した都市でした。
 良く覚えていないのですが、私は出発前に現地の天気を確認していたのでしょう。視察前などにはよくあることです。
 そして、どのような仕組になっているのか分かりませんが、私が調べたことを履歴として記憶しているのですね。
 そういえば、いろいろなサイトを見ていると、広告の部分に自分が以前検索した商品などがPRされており、驚くことがありました。
 もちろん、無料で私たちも各種の情報を得ているわけですから、仕方がないのでしょうが、何となく管理されている気分にもなります。
 私たち議員は、自宅や事務所の住所や電話番号、生年月日や学歴などを基本的にオープンにしていますので、自らの個人情報についてナーバスになることはありません。
 上記のことはそれと異なりますが、あらためて、“履歴”という言葉の意味とインターネットのシステムを考えさせられることでした。(それにしても、最近の台北は雨ばかりです)

☆明日のホームページ更新は午前10時前後になります☆