写真はわが家の愛犬、グリューン(右)とダン(左)です。
 このホームページでも何回となく登場していますが、彼らは親子で、父親と長男です。ちなみに、お父さんは7歳、息子は4歳です。
 私の自宅での愛犬の“ハウス”は、2階のダイニングの一角にありますが、2カ月前までの長い間、2匹は別々のゲージに入っていました。
 もちろん、親子ですから特に仲が悪いということではなかったのですが、それぞれのスペースがあるほうが良いだろうと思ってそうなっていました。
 しかし、それでなくても生活空間が狭いわが家ですから、2つのゲージの占有は何かと不都合であったのも事実でした。
 そこで、家族会議の結果、2匹をいっしょにしてみたところ、心配していた”親子喧嘩”もなく、とても仲良く暮らしています。
 それで先日、間もなく結婚する次男と2人で話していて、ふと愛犬を見ると、写真のように息子がお父さんの背中を借りて顔を置き、私たちを見つめていました。
 それだけのことなのですが、私と次男は同時に「写真、撮っておこう!」と叫びました。その次男もやがて新居に移ることになります。
 今日は6回目の東京マラソンです。私も都庁前のスタート地点から東京ビックサイトのフィニッシュ(ゴール)まで応援します。ランナーの皆さん、完走を目指し、頑張ってください!

2月26日(日曜日)

わが家の
仲良し親子


(写真クリックで拡大)