8月14日(日曜日) 巧妙な詐欺にご注意を!

 極めて悪質なフィッシングメールについては、ある程度理解しているつもりでしたが、実際に自分のパソコンに送られてくるとそれなりの驚きがありました。
 まして、3段階の防御システムをくぐり抜けてきたのですからなおさらです。掲載すること自体がどうかとも思うのですが、私を含めて注意喚起ということで、メールの文章と上の表を載せます。
 タイトルは「イオン銀行からの大切なお知らせです」となっており、その内容は、「イオン銀行ご利用のお客様へ
 イオン銀行のご利用ありがとうございます。
 このお知らせは、イオン銀行をご利用のお客様に送信しております。
 この度、イオン銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、確認番号カードを再発行する事になりました。
添付書類に必要事項を記入し返信お願いします。
 この手続きを怠ると今後のオンライン上での操作に支障をきたす恐れがありますので、一刻も素早いお手続きをお願いします。イオン銀行」
と記載されています。
 もちろん、真っ赤な偽物で、イオンのホームペーでも注意を呼び掛けています。
 特に問題なのは、上の表に契約者IDやパスワードなどを入力して、それを送信できるようになっていることで、冒頭のように、極めて悪質な詐欺行為です。
 私はこの銀行に口座はありませんが、取引がある方はだまされてしまう可能性もあるでしょう。
 ネット社会は確かに私たちの生活を便利なものにしてくれまが、同時に落とし穴の大きさと巧妙さも比例して拡大していることも認識しておかなければなりませんね。
(お知らせ:8月10日から17日まで阿佐ヶ谷事務所は夏休みになります)