2月24日金曜日予算特別委員会が行われました。私は、トップバッターで質問に立ち、@アジア都市との文化交流についてA疲弊する東京都の病院について質問しました。
 まずはじめにアジア都市との交流についてですが、都市間交流の東京の位置づけは羽田空港を通じて拡大すると考え、東京都の羽田空港の更なる利便性について尋ねました。
 次に、東京都交響楽団を国際交流の手段として、有効に活用することを提案しました。東京都は羽田空港の更なる利便性の向上を図ると答弁し、都響については、有効活用を今後も検討していくという前向きな答弁を受けています。
 続いて、平成24年度にリニューアルオープンする東京都美術館について今後の企画について質問しました。私は台湾の故宮博物館展を東京都美術館で開催してもらいたい思っています。作品のレベルはトップレベルで、しかも日本での開催を望んでいる人が非常に多いと考えているからです。
 現在国の法整備が遅れており、実現はそれを待たなくてはなりませんが、東京都も故宮の企画展が東京都美術館で開催できるよういくつかのハードルを乗り越え、実現していきたいという答弁でした。
 この項の最後には、石原知事に対して台湾との今後の交流についてうかがい、知事は台湾とのこれまでの深い歴史を熱く語っていました。

2月25日(金曜日) 故宮展を東京都美術館で
(写真をクリックすると拡大します)