一昨日の日曜日、西東京市(平成13年に田無市と保谷市が合併)の市議会議員選挙がスタートしました。選挙運動期間は1週間で次の日曜日が投票日になります。
 約20万人都市の議員選挙(市長選挙はありません)ですが、来年4月の統一地方選挙の前哨戦としても、注目度はとても高い選挙戦となっています。
 まして、松戸市議会議員選挙、茨城県議会議員選挙と2連敗している現状では、私たち民主党にとって絶対に負けられない戦いです。
 さて、この選挙には民主党公認で現職が5名、新人が2名の計7名が立候補しています。一昨日は各候補者の事務所開きが行われましたが、私は写真左の山崎英明さんのそれに伺いました。
 その写真ですが、左から増田裕一杉並区議、私、石毛茂都議(西東京市選出)、山崎候補者、酒井大史都議会民主党政調会長(立川市選出)、一人おいて安斉あきら杉並区議、石毛航太郎小平市議で、中央白いジャンバーの方は地元市長の坂口光治さんです。
 また、写真右は杉並に帰る途中、道路の名前は分かりませんが、街道沿いで撮った公営掲示板です。
 私は今週23日、事務所スタッフとともに選挙応援に入りますが、どの地域の応援でも滞在している時間は、自分の選挙と同様に位置づけ活動をしています。

12月21日(火曜日) 西東京市議会議員選挙
(写真をクリックすると拡大します)