一昨日、自宅に戻ると宅配便が届いていました。送ってきたのは東京都スポーツ振興局で、早速開けてみると写真のグッズが入っていました。
 都民の皆さん(特に23区)には正直なところ、いまひとつ周知度が低いのですが、東京都では2013(平成25)年の9月下旬から10月上旬まで、「スポーツ祭2013(正式名称:第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)」を開催します。
 いわゆる「国体」ですが、通称は「多摩・島しょ国体」ともいわれており、正式競技の四分の三程度は多摩地域で行なわれる予定です。なお、詳しい大会の内容は、こちらをクリックしてご覧ください。
 さて、冒頭の大会マスコットキャラクターの愛称が“ゆりーと”と決まったそうです。都の鳥である「ゆりかもめ」と選手の「アスリート」を合わせた造語でしょうね。なかなか可愛いですが、愛称の公募は6,178件あったそうです。
 ところで、最近は“ゆるキャラ”ブームですが、私はこのゆりーと君がゆるキャラのカテゴリーに入るのか、また、イベントなどに登場するとき、着ぐるみとして人気を獲得することができるのか、それが少しだけ心配です。
 いずれにしても、障害者大会を含めてこの国体を成功させなければなりません。

12月19日(日曜日)

愛称は「ゆりーと」

(写真クリックで拡大)