先日、杉並区下高井戸地域で後援会の皆さんを中心して家庭訪問を行ない、都政や区政についてさまざまなご意見、ご要望をお聞きすることができました。
 私と亀田勝区議立候補予定者、事務所スタッフの三人の訪問でしたが、写真のように街並みを見て、感じることも大切だということで、少し寄り道をしながらの活動となりました。
 上段は「竹清堂」さんで、象さんの竹製品は先代さんからあったそうです。初めて店に寄らしていただきましたが、奥様はとても丁寧に対応してくださいました。彼女とご主人、息子さんの三人で製品を作られているそうです。 
 中段は「若林煎餅店」さんです。中には入らなかったのですが、下の「白井理容」さん同様、レトロの雰囲気がたまらず、それぞれ写真を撮りました。
 下段右は「覚蔵寺」(日蓮宗)境内の竹林で、手入れが大変良くされており、午前の日差しが竹の緑と映えています。
 その他にも楽しそうなお店などがありました。下高井戸は杉並区の南端ですが、なかなか素敵な地域です。

12月4日(土曜日) 甲州街道沿いの風景
(写真をクリックすると拡大します)