12月1日(水曜日) 高円寺居酒屋火災から1年
(写真をクリックすると拡大します)

 少し前のことになりますが、先週の月曜日、東京消防庁杉並消防署が中心になり、高円寺地域で商店会との災害時における「応援協定締結式」がありました。私もそれに先立って開催された「官公庁・関係機関合同連絡会議」で挨拶をしました(写真左上)。
 その後、会議が行なわれた会場前で撮った写真が右上です。それから、徒歩で締結式会場の高円寺パル商店街に移動しました。その様子が写真左下です。真ん中が田中杉並区長、両サイドが東京消防庁の有賀(あるが)予防部長と海老原杉並消防署長です。
 そして、昨年発生した居酒屋火災事故(4名の方が死亡)現場で黙とうをいたしました。あれから1年過ぎたのですね。亡くなられた方々のご冥福をあらためてお祈り申し上げます。
 さて、応援協定は東京消防庁と東京都商店会連合会の間ではすでに結ばれていますが、地域単位では初めてのものです。私も今回のことをひとつの契機として、また、警察・消防委員会理事として、防火対策を強化してまいります。
 なお、写真右下は、当日実施された「夜間立入検査」の様子です。(写真提供:東京消防庁)