クレイジーキャッツのメンバーで俳優の谷啓さんが逝去されました。享年78歳、心よりご冥福をお祈りいたします。
 そのクレイジーキャッツですが、既に、ハナ肇、植木等、安田伸、石橋エータローの4人は鬼籍に入られ、ご存命は、犬塚弘、桜井センリのお二人だけになりました。
 私はクレイジーキャッツのメンバーは皆さん大好きでした。特に谷啓さんのシャイな感じは、映画やテレビでも独特の雰囲気を出していたように思います。
 映画では、クレージー大作戦シリーズや植木等さんの無責任シリーズに出演(いずれも東宝)されていましたが、やはり「釣りバカ日誌」シリーズが代表作でしょうね。昨年暮れの“ファイナル”まで20作品が公開されています(松竹)。
 私はクレイジーシリーズなどは映画館で観ましたし、釣りバカシリーズはテレビや観光バスの車内で観ています。
 また、テレビ番組では「シャボン玉ホリデー」が圧倒的に有名だったと思います。私の世代以上でかれの“ガチョーン”を知らない人はいないでしょう。
 それから、最近の出演ではNHKの「美の壷」がありましたが、こちらも教養番組としても良い味を出されていました。
 これからのご活躍を期待していましたので残念ですが、 どうぞ、安らかにお眠りください。
(写真はNHK総合の画面から)

9月12日(日曜日)

谷啓さんご逝去

(写真クリックで拡大)