先週開かれた閣議で、参議院議員選挙の日程が正式に決定しました。6月24日(木曜日)公示、7月11日(日曜日)投開票です。
 これにより、以前にもお伝えしたように、杉並区の有権者の皆さんは、4枚の投票用紙に名前(全国比例は政党名も可)を書いていただくことになります。
 さて、わが杉並区では区長選挙と区議会補欠選挙も行われるわけですが、民主党は定数2名の補選に2名の候補者を擁立する予定です。
 二人の立候補予定者は、山下かずあき(前回の区議選で惜敗)さんと山本あけみ(新人)さんで、すでに民主党の「公認」を得ています。
 ところで、私も詳しいことは分かりませんが、この補欠選挙には自民党、共産党、みんなの党、そのほかの無所属などからも立候補をするようです。各陣営、背水の陣で臨んでくるでしょう。
 この状況で、2名の民主党候補の当選を勝ち取ることは大変に難しと認識をしています。選挙はそんなに甘いものではないですね。
 写真は山本あけみ(民主党杉並政策委員)さんで、駅頭の場所は井の頭線高井戸駅です。政治活動を行うのは初めてですので、私が後ろについてサポートしています。
 参議院選挙公示以降の政治活動はできなくなりますので、限られた時間ですが、私も彼女のそれに協力していきます。

6月21日(月曜日)

区議会補欠選挙

(写真クリックで拡大)