今日の写真の構図は昨日と同様ですが、中央の人物は民主党衆議院議員であり、国会対策筆頭副委員長の松木謙公さんです。
 昨日の野田佳彦さんと同じく、松木さんもこのホームページで数多く紹介させていただいていますし、私と大学が同窓であり、東京でのお住まいは杉並区です。
 そのようなこともあり、前回、前々回の都議会議員選挙では、文字通り、全力で私の活動を支援していただきました。また、内輪の方々だけで開催される年1回の彼のお誕生日会にも、ここ数年必ずお招きをいただいています。
 ご承知の通り、松木代議士は小沢一郎前幹事長の最側近のお一人ですので、今回の小沢さんの辞任にともない、テレビカメラ前に登場することが多くなりました。
 さて、以前にも書きましたが、昨年夏の総選挙後の国会初登庁のときのことです。石川2区から森喜朗元首相に肉追し、北陸比例で当選した、田中美絵子さんが過去のプライベートな問題でマスコミに必要以上に囲まれました。
 この様子をご覧になった方も少なくないと思いますが、彼女の前に立ち、国会入口まで誘導したのは松木さんでした。
 それから、民主党の石川知裕衆議院議員が東京拘置所から保釈されたとき、彼を車まで案内したのも松木さんでした。あとで聞いたことですが、車の手配などはすべて松木さんが、ご自分の判断で行なわれたそうです。
 私は小沢さんとの距離とか、石川さんの罪とかをお伝えしたいのではありません。「困っている人を助ける」、「義理と人情に生きる」という、松木謙公代議士のポリシーを少しでも紹介できればと思ったのです。
 これからも、引き続き国会対策筆頭副委員長としての活躍をご期待申し上げます。最後に余談ですが、彼は常にブルーのスーツを着ています。これは選挙区(北海道12区)のオホーツク海をイメージしたもので、同じ色のスーツを何着も持っていらっしゃるそうです。

6月9日(水曜日)

松木謙公代議士

(写真クリックで拡大)