6月2日(火曜日) 楽しいホームパーティー
(写真をクリックすると拡大します)

 先日お世話になっている方からお誘いいただき、ホームパーティーに参加し、大変にご馳走とおいしいお酒で楽しい時間を過ごすことができました。
 その会に狂言師の三宅右近さん(写真左)がお見えになっていました。右近さんといえばお父様が人間国宝の三宅藤九郎さんで、息子さんお二人も狂言師として活躍されている名家のご出身です。
 私は知らなかったのですが、右近さんは黒柳徹子さんに頼まれて、ろう者に狂言を教えていらっしゃるということでした。しかも、あっという間に国際ろう者演劇祭に参加できるほどの実力グループに育てあげたということです。
 私は「手話狂言」を観たことがありませんが、先日都立中央ろう学校の落成式で初めてみた「手話歌」で、私は大変感動したので「手話狂言」も素晴らしいだろうと想像します。おそらく健常者よりも、伝えたいと思う気持ちが強いので、あれほど心に響くのではないかと思います。
 パーティー主催者の“どん底”オーナーの矢野智さん(写真中央)、右近さんなど、とても楽しい方ばかりの集まりで、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいました。8月には右近さんの舞台があるようなので、私も是非、拝見したいと思っています。