昨日は事務所で、4月7日に開催を予定している「厚生委員会委員長就任を祝う会」の準備を進めたあと、私のスタッフがお世話になっている弁護士を赤坂の事務所に訪ねました。
 そして、議員会館までの厳しい坂道を息を切らせながら“登り”、参議院、衆議院第一の順で回りました。
 数多くの議員室にお邪魔しましたが、写真の田中美絵子さんとお会いできたことは嬉しかったですね。
 彼女はわたしのホームページにも何回か登場してもらっていますが、昨年の衆議院選挙石川2区で、自民党元総裁の森喜朗氏を相手に堂々と戦いを展開し、小選挙区での勝利は逃したものの、比例で当選しました。
 保守王国石川、特に県庁所在地ではない選挙区での戦いは厳しかったと思います。タイガー戦車に単発銃で向かっていくようなものです。その意味ではでっかい勝利でした。
 さて、田中衆議院議員とは久しぶりにお会いしましたが、写真のようにとても元気でした。いろいろ情報交換することもでき、良かったと思います。
 田中さん自身、“師匠”である河村たかし名古屋市長にならい、東京ではアパートに住まわれているとのことでした。
 ところで、彼女の議員室があるフロアーは、“小沢ストリート”などと呼ばれているようです。確かに小沢幹事長を始め、グループの議員が集まっていることは事実ですが、実際に行ってみると、他のフロアーと変わることはなく、特別なイメージはありません。
 また、建設が進んでいる新しい議員会館については、月曜日にお伝えします。

2月6日(土曜日)

田中美絵子さん

(写真クリックで拡大)