少し前のことですが、先週の土曜日の午後から、警視庁高井戸警察署の武道始式が開催されました。
 杉並警察署の武道始式については、1月22日に紹介していますが、その内容はほぼ同様でした。参考に式次第は、写真左下をクリックしてご覧ください。
 ただ、杉並署と異なっていたのは、少年(少女)による柔道と剣道の紅白試合があったことです。その様子は上段の2枚の写真ですが、全員真剣で見ごたえがありました。
 なお、私は写真右上、督励官(警視庁公安部長:青木五郎さん)の右上にいます。公安部長とは懇親会(警察協力団体主催:会費制)で、東京都内のいくつかの懸案事項についてお話しています。
 さて、写真右下は私、国家公安委員会委員の吉田信行さん、前警察庁長官の吉村博人さんです。お二人とも杉並区にお住まいです(余談ですが、新しく警視総監に就任された池田克彦さんも同様のようです)。
 吉田委員は産経新聞専務や論説委員長を務められ、吉村さんは刑事畑が長く、警察組織のトップである警察庁長官を歴任されていますが、お二人とも驚くほど気さくな方でした。
 私が国家公安委員長である中井洽さん(ひろし:拉致担当大臣)との関係をお話したこともあり、その話題で盛り上がり、もう少し続けたかったのですが、次の予定があり、皆さんにご挨拶をして、高井戸署をあとにしました。

1月27日(水曜日) 高井戸警察署武道始式
(写真をクリックすると拡大します)