新年会、新春の集い、賀詞交歓会、旗開き、始式(はじめしき)など、名称はさまざまですが、新年会のシーズンが始まりました。
 今年はオフィシャルのものとしては、5日の杉並区・区議会新年賀詞交歓会からでした。
 写真は6日に開催された、「連合東京新春のつどい」の様子で、場所は日暮里にあるホテル・ラングウッドです。
 もちろん、杉並区内の会場での新年会が多いのですが、都心のホテルなどが開かれるものも少なくありません。ですから、この時期、いくつかの新年会が重なりますので、移動にも工夫が必要です。
 また、時間的にすべての会合に出席することができないケースもありますので、事務所スタッフや妻に代理出席をしてもらっています。ただしその場合、優先順序を付けることはとても難しいですね。
 さて、上の写真の説明ですが、以下の通りです。
上段左:今年7月の参議院選挙に2期目の挑戦をする柳沢みつよしさん
上段右:東京都産業労働局長の前田信弘さん(左)、三鷹市長の清原慶子さん(右) なぜか私は過去から清原市長とは仲が良いです
下段左:数多くの報道機関のカメラ、在京キー局はすべてそろっていたようでした
下段右:その放列はこの人を写すために、小沢一郎幹事長

1月8日(金曜日) 新年会シーズンスタート
(写真をクリックすると拡大します)