一昨日金曜日の夕方、新宿駅西口イベント広場で開催されている、くらしフェスタ東京に行ってきました。
 このスペースではいろいろな催しが開かれていますが、都議会からも徒歩数分で便利ですね。
 ただ、構造的に仕方がないのでしょうが、天井が低く少し圧迫感があることも事実です。
 さて、毎年お伺いしていますが、今年はその後の日程に余裕があったので、40分ほどの時間で各ブースを見て回りました。
 写真左上は「カートカン」です。ご存知の方も多くと思いますが、最近は自動販売機でも、ジュースやコーヒー製品として使用されているそうです。
 良いことばかりではないでしょうが、スチール缶やアルミ缶より優れていることは間違いないようです。あとは使い勝手の問題ですが、実は環境問題ではここが重要と思います。
 つまり、一例ですが、ペットボトルなどより、リターナブルびんが環境に優しいことは誰でも分かっている。でも、理屈は理解していても現実にはそれができない。一度知ってしまった便利さは後退できない。
 生活スタイルは後退できませんが、仮にそのことが可能で多くの皆さんのご協力がいただければ、二酸化炭素削減が劇的に実現するでしょう。でも、やっぱり無理か・・・。

10月18日(日曜日) くらしフェスタ東京
(写真をクリックすると拡大します)