昨日は、都議会の会派控え室などの占有面積についてお伝えしました。会派に所属する人数により、控え室、会議室などのスペースが決まっていくということです。
 さて、各会派には受付があり、私たち議員をサポートしてくれています。詳しい業務内容は省略しますが、彼たち、彼女たちがいなければ、議員としての円滑な仕事はできないでしょう。
 このことは、私だけではなく、民主党のすべての議員が共通して感じていると思います。
 そして、その受付の人員も会派人数により、公正に配置されています。割り切れない場合はどのようになるのか分かりませんが、議員7名に対して受付職員が1名配属されていると聞いています。
 ですから、選挙前までは34名でしたから、職員は5名でした。今回は54名ですから、8名体制になるようです。
 写真は先日撮ったものですが、写っている3名の女性のほか、男性1人(この写真を写してもらいました)と女性1人が在籍しており、合わせて5名になります。
 明日からは、更に3名の方々が加わることになります。いろいろとお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

8月2日(日曜日)

受付の皆さんに
支えられ


(写真クリックで拡大)