少し前のことになりますが、先週の月曜日、都議会2階の会議室に、今回の選挙で当選した54名が全員集まりました。
 現在都議会では各所で工事が行なわれており、そのために余裕のある会議室がなく、写真のように広くないスペースは熱気であふれていました。
 また、写真右側に陣取っている報道各社の人数も半端ではありませんでした。
 会議の前にフリーの取材時間がありましたが、多くのカメラは新人議員がバッジを胸に付けるところを撮っていました。
 それから、千代田区と中央区で激戦を勝ち抜いた二人には取材が集中していたようでした。
 余談ですが、栗下善行(千代田区)、岡田真理子(中央区)さんの両名は青山学院の同窓で、大田区でトップ当選を果たした田中健さんも青学大の後輩になります。
 さて、会議の内容ですが、新聞に報道されたとおり、予定を1時間以上オーバーするものとなりました。菅直人民主党都連会長も出席されていましたが・・・。
 いずれにしても、54名全体が結束し、民主的な会派運営をすることが一番重要と思います。

7月22日(水曜日) 全員集合54名!
(写真をクリックすると拡大します)