2月6日にお知らせしましたが、今回の第1回定例会で、1年ぶりに一般質問を行ないます。
 具体的な質問順序などが決まりましたので、アナウンスします。一般質問には25名の議員が登壇し、その内都議会民主党は6名です。 
 本日は各会派の代表質問が行なわれ、明日と明後日の2日間は一般質問です。
 私は明日(25日:水曜日)の午後3時過ぎからになる予定です。本会議場での傍聴はどなたでもでき、難しい手続きは不要ですから、都議会まで足をお運びいただければ幸いです。議事堂5階にある民主党の受付でお渡しいたします。
 質問時間は14分で、答弁は石原知事、福祉保健局長などが行なう予定です。
 大きな項目は「救急医療について」ですが、具体的には、3次救急医療機関の整備について、2次救急医療機関の強化について、脳卒中搬送体制について、東京ルール(救急医療対策協議会報告)などです。
 なお、当日の一般質問の様子は、本会議終了後に都議会のホームページで配信されます。また、東京MXテレビでは、3月1日(日曜日)の午後1時から5時まで、ダイジェスト版での放送が予定されています。
(写真:昨年2月の一般質問、写真中央演壇が私です)

(写真をクリックすると拡大します)

2月24日(火曜日) 明日の一般質問