私の後援会では定期的に幹事会(役員会)を開催しています。直近では先週の土曜日、荻窪タウンセブン8階で会議を行いました。写真はその時の様子です。
 冒頭。後援会長の小出良蔵さん(コイデカメラ会長)から、都議会議員選挙まで半年を切り、幹事の皆さんのより一層のご支援、ご協力をいただきたいと挨拶がありました。
 そして、今回から新たに加わっていただいた3人の幹事を私から紹介し、それぞれから自己紹介がありました。
 増田裕一区議会議員の進行で、活動報告(新年会、駅頭街宣、都庁・都議会見学会、年末緊急都政報告会)が行なわれ、岡崎奈美子政策スタッフより、「生活支援アンケート」の集約状況と第1次の分析結果を報告しています。
 また、安斉あきら区議会議員から一連の情勢報告があり、協議事項に移りました。
 ここでは、政党ポスター、4月2日に予定されている「(仮称)門脇ふみよし 議員生活25周年 感謝のつどい」、カンパ、ボランティアなどの事項が提案され、詳しい内容は省略しますが、参加者の皆さんから参考になるいろいろなアイデアが出され、事務局も大変勇気づけられました。会議ではこのようなことが重要ですね。
 会議終了後、近くの居酒屋さんで会費制の懇親会を行ないました。多くの方が残ってくれ、お互いの親睦を深めることができたと思います。これからも定期的に開催していきます。

2月17日(火曜日)

後援会幹事会開催

(写真クリックで拡大)