5日の日曜日、立正佼成会のお会式・一乗まつりが開催され、私も昨年に引き続いて、本郷通りを使って行なわれた「一乗行進」を拝見してきました。
 写真を紹介して報告にします。
上段左:建物は法輪閣で、この北側に一乗宝塔があります
上段右:華やかな国際伝道本部の行進 皆さん楽しそうです
中段左:左から、渡邊恭位理事長、庭野日鑛会長先生、会長奥様、庭野光祥(“祥”の左側は“示”です)次代会長
中段右:仲間の議員と 左から伊藤まさき(葛飾区)さん、れんほう参議院議員、原田大(北区)さん
下段左:地元杉並教会の行進 とても元気がありました
下段右:午後6時からの閉会式(追い込み)の様子

 会長先生のところには多くの来賓の皆さんが挨拶をされていましたが、その一人ひとりに丁寧な対応をされている姿が大変に印象的でした。
 都議会民主党の同僚議員が庭野家と遠縁で、彼女に聞いたところ、会長先生を始め、庭野家の生活はとても質素だそうです。理想的な宗教団体のリーダーですね。
 それにしても、民主党参議院議員・白眞勲さんの行進に対する応援は異常なくらい熱心でした。すべての行進が終わったあと、会長の奥様は「お会式にはあなたの応援が欠かせませんね」と言われていました。

(写真をクリックすると拡大します)

10月8日(水曜日) 佼成会お会式・一乗まつり