昨日、四谷区民ホールで、東京電力労働組合東京総支部(23区を管轄)の第8回定時総会が開催されました。
 上の写真のように、友好議員懇話会に所属をする都議会議員もお招きをいただき、簡単な自己紹介と抱負を述べています。
 並び方は衆議院小選挙区の順番です。全部は紹介できませんが、左側の写真の左から、花輪ともふみ(世田谷区)、吉田康一郎(中野区)、私、泉谷つよし(豊島区)、野上ゆきえ(練馬区)の同僚議員です。
 また、左端で座っている方が、東京総支部委員長の市瀬徹也さんで、私も長い間、とてもお世話になっています。
 私たちは挨拶のあと、会場を退出しましたが、大会議事の中で、「東京都議会議員選挙必勝決議案」が提案され、満場一致で可決されたと聞きました。本当にありがたく、嬉しいことです。実質的には2期目の都議選まで1年を残すだけとなりました。
 以上が昨日の大会の報告ですが、下の写真は新宿御苑です。会場の9回の窓から撮りました。
 雨に霞んだ御苑の緑が素敵でした。この場所で昭和天皇の大葬の礼が行なわれたのが1989年2月ですから、もう20年近く前のことになるのですね。

(写真をクリックすると拡大します)

6月4日(水曜日) 東電労組の必勝決議