“新しい”といっても、名刺ですから基本的な記載内容に変化があるわけではありません。
 表面の右下に「バスト写真」を、裏面に愛犬のイラストを追加して印刷しました。
 同僚議員の名刺はカラー印刷が少なくありません。もちろん、それはそれで印象的なのですが、「Simple is Best」の基本方針と経済性から、ご覧のようにモノクロ印刷です。
 民主党のロゴマークは、赤色で入れても良かったですね。
 裏面の氏名のローマ字表記は苗字が先になっています。大文字で書いてあるので、ファミリーネームであることは、外国の方にも十分理解してもらえます。
 最近はこの順番で書かれた名刺をもらうことが多くなりました。明確な規定はないと思いますが、外務省などはかなり以前から、上の表記にしているようです。
 ところで、正確に数えてはいませんが、かなりの枚数の名刺を使っています。印刷屋さんに3〜5ケース発注していますが、気が付くと在庫が少なくなっています。
 つまり、ほぼその枚数と同じ数の名刺をいただいていることになります。その整理も重要で、毎日行えばよいのですが、それがなかなかできなくて・・・。
 ただ、たくさんの皆さんが集まっている会合などでは、名刺交換をしないでお渡しをすることも少なくありません。
 「先日、いただきましたよ」と言われることがあります。とても恥ずかしく、大いに反省します。相手の方に失礼ですね。

5月13日(日曜日)

新しい名刺

(写真クリックで拡大)