今日の午後1時から、都議会の臨時会が開かれます。
 三選を果たした石原慎太郎都知事からの挨拶と、三人の副知事の承認が行われます。
 私たち都議会民主党は、知事からの提案について賛成(同意)する予定です。当然の対応と思います。
 副知事(副区長)の人選や議会への提案は、首長(知事や区長)の専権事項ですが、議会での過半数の同意がなければ、その対象となっている人は、副知事の職に就くことができません。
 強大な人事権を持った都知事に対しての、二元代表制という民主主義の観点からのシステムでしょう。
 ところで、筆頭格副知事に就任予定の谷川健次さん(財務局長)と、菅原秀夫さん(主税局長)とは、都議会財政委員会でご一緒しました。
 この委員会は、当選後初めての所属でしたので、基礎的なやり取りや勉強ができたと思っています。
 谷川さんは小柄な身体ですが、内にお持ちのエネルギーは相当なものがあるようです。そのことは、お顔を見れば分かります。都議会との連絡調整の責任者は谷川さんの予定です。
 菅原さんは写真のように、かなりの長身です(私は174cm)。経歴は主税(歳入)畑が多かったようで、めったに部下を褒めない石原知事が、「主税局長は5割バッター」と評価しています。その理由は別の機会に述べます。
 もうひとりの山口一久さん(知事本局長)とは、あまりお話したことはありませんが、“素敵な実年”という感じです。都庁近くの居酒屋さんでお会いすることがあります。
 ちなみに、谷川さんと菅原さんは中央大学出身、山口さんは明治大学出身です。
 石原知事をしっかりと支え、頑張ってください。

(上の写真の後ろに、なぜロールスロイスが写っているかは、こちらをクリックしてください)

5月10日(木曜日)

三人の副知事

(写真クリックで拡大)