私は物持ちが良いほうで、写真の和英と英和辞典は、大学生のときに買ったのもです。三省堂のデイリーコンサイスです。
 その後ろは、根強い利用者が多いことで知られる、同じく三省堂の「新明解 国語辞典」です。数年前に買いました。
 つまり、当然ですが、英語辞典も国語辞典も必要だから求めたわけです。
 でも、気が付いてみると、この1年間、これらの辞書を使う(引く)ことがありませんでした。
 皆さんの中でも少なくないと思いますが、言葉の意味や使い方、単語のスペルなどを検索サイトで調べてしまうからです。
 私はヤフーのツールバーをインストールして利用しています。もの凄く便利ですね。
 それから、私は持っていませんが、最近は電子辞書が人気のようです。あんなにたくさんの辞書が入っていて、使いきれるのでしょうか。
 ところで、一昨日、マイクロソフトから新しいOSが発売されました。Vistaとは親しみのある名前ですね。
 XPのライセンスは5本持っていますが、当分、新OSを導入する予定はありません。
 というより、バージョンアップする必要がないからです。インターネット、メール、ワープロ、表計算などの一般的利用だけだったら、現在のOSで十分でしょう。
 それにしても、世界的コンピューター先進国であるわが国に、独自のオペレーティングシステムが普及できなかったことは、残念で仕方がありません。

2月1日(木曜日)

辞書を引く

(写真クリックで拡大)