☆☆お知らせ☆☆ 本日から25日(金曜日)までの4日間、夏期休暇を取らせていただきます。ホームページの更新、駅頭活動などはお休みします。なお、阿佐ヶ谷事務所についても同様です。

オリンピック国内都市選考
正直なところ、都民の皆さんの関心は今一歩ですが、来週の30日に2016年五輪開催の国内都市が決定します。
一般的には東京有利と報道されていますが、競争相手である福岡市も、自民党の有力政治家が頑張っていますので、油断は禁物と思います。
新高輪プリンスホテルで選考が行われますが、私も同僚議員と一緒に決定の瞬間を共有する予定です。

濱渦武生(はまうずたけお)前副知事の復帰
昨年秋ごろから噂されていましたが、濱渦さんが「参与」として都政に復帰しました。
委嘱分野は「国、関係機関との交渉及び連絡・調整」となっていますが、他の5人の参与とはかなり位置づけが異なっているようです。
都庁内部ではなく、平河町にある都道府県会館の東京事務所が仕事場となりますが、「机や椅子は要らない」と言っているようです。
濱渦さんは杉並区民で、私の自宅からも遠くない場所にお住まいです。同僚区議によると、奥さんはとても気さくな方だそうです。

石原都知事の三選
来年4月には東京都知事の選挙があります。都庁や都議会の中でも、この話題が増えてきました。
民主党は数ヶ月前、知事選挙と政令指定都市の市長選挙については、自民党と“相乗り”しない方針を決定しています。
これから自民党(公明党も)は、石原三選に向けての活動を協力に推進するものと思います。
そうなると、民主党は「石原不支持、独自候補擁立」ということになります。
でも、ある方が面白いことを言っていました。「民主党が先に推薦すれば相乗りにならないだろう。もちろん、本人が望んでいるかどうかは分からないけど」。
その選挙の日程のために、平成19年度予算は前倒しで審議されます。予算要望の作業も急がなければなりません。

(写真右:昨日の朝、区議立候補予定者の安斉あきらさんと一緒に、駅頭活動の“予行演習”を行いました。写真でもお分かりいただけるよう、存在感は抜群です。まさに大型新人の登場ですね)

(写真をクリックすると拡大します)

8月22日(火曜日) 最近の話題