衆議院選挙で民主党は全国的に敗北しましたが、その厳しい現実の中で、私にとって最も嬉しかったのは、松木謙公(けんこう)さんの当選でした。
 日本一広い選挙区である北海道12区。対戦相手の自民党候補は、テレビ露出度200%の武部幹事長でした。
 重複立候補でしたが、10万票を超える支持で見事に勝利されました。
 私の都議選での献身的な応援はこちらをクリックしてご覧いただきたいのですが、青山学院大学の同窓であり、東京でのお住まいは杉並区の和泉(いずみ)です。
 少し遅くなりましたが、一昨日の月曜日、事務所に伺ってお祝いを申し上げました。
 初登庁の21日、午前4時に国会正門前に一番乗りを果たされたことが報道されていましたが、このことをお聞きすると、「実は3時半だったんだよ。気合いを入れることが大切だから」と笑いながら話されました。
 これからの民主党を中心的にリードされる国会議員です。

9月28日(水曜日)

見事な勝利


(写真クリックで拡大)