都議会本会議初日の石原都知事の所信表明の中で、東京オリンピックの招致について発言があったことは先日も報告しました。
 昭和39年(1964年)に東京でオリンピックが開催されてから40年余り。
 当時、私は横浜に住んでおり、小学校4年生でした。家の前を国道16号線が通っていて、聖火ランナーが走る姿を今でも覚えています。
 さて、東京都は知事の発言どおり、10月1日付で人事異動を行ないます。昨日、総務局人事部からリストが送付されましたが、知事本局に担当部長2名、同課長4名を配置します。通常は政策全般を担当している部課長です。
 環境対策、公共投資事業、厳しい財政など、難しい課題はありますが、先日もお話したとおり、私はオリンピックの招致には賛成です。

(写真:全面改修が必要と思われる国立競技場)

9月25日(日曜日)

オリンピック招致


(写真クリックで拡大)