先月から、我が家の家族に犬が加わったことは先日もお話しました。
 犬種であるミニチュア・ピンシャーのインターネットサイトでは、次のように性格・行動を紹介しています。

 「簡単に言えば、明朗で活発、ひょうきん者でワンパク、いたずら好きです。家族には愛嬌たっぷりに愛情豊かで、他人に対しては警戒心が強く立派な番犬を勤めます。好奇心が非常に旺盛で自己主張が強く、吠え方も他の小型犬とは違い攻撃的で本格的なものです」

 まったく上記の通りで、“脱走の芸術家”とのニックネームもあるようです。
 毎晩、毎夕の散歩も私や妻が疲れてしまいます。
 ところで、犬は飼い主の家族に序列を付けるそうですが、我が家では、長男→妻→次男→私→三男と決定したような気がします。

9月23日(金曜日)

わんぱくな家族

(写真クリックで拡大)