3週間ほど前から、写真の「ネームプレート」を着用しています。
 事務所スタッフの手作りですが、民主党ロゴマーク「民主党東京政策委員 門脇ふみよし」と表示されているものです。
 私はサービス業の出身ですから、このようなネームプレートを着けることに抵抗感はありません。
 以前のことですが、杉並区役所の職員の皆さんにもネームプレートを着用するように、議会での発言を繰り返し行なっていましたが、その時は、自らも「杉並区議会議員 門脇文良」と書いた名札を着けていました。
 今では、職員の名札は当然のことになりましたが、当時、このことを実現するのに1年以上の時間が必要でした。民間企業のサラリーマンの発想から粘り強く主張を続けた成果でした。
 小さなことですが、住民サービスの視点から重要なことと思います。

6月12日(日曜日)

ネームプレート

(写真クリックで拡大)