先日、所用があり、久しぶりにJR品川駅で下車し、新しいコンコースを通りました。
 写真左側はその様子、右側は東海道新幹線の改札口ですが、都市の大きな変化を感じました。
 同じ東京、そして23区の中に住んでいても、杉並区の区議会議員という位置づけもあり、他の区を訪れることは意外と少ないものです。
 また、都心区(千代田区、中央区、港区など)にある事務所などを訪問する機会はありますが、23区の東側(足立区、江戸川区、葛飾区など)に用件があって行くことは、ほとんどありません。
 話は違うのですが、東京都に対する要望事項などは、今まで23区で足並みをそろえて行動をしていました。しかし、各区で人口、財政規模、インフラなどが大きく異なっており、本質的な地方分権を進めるには、横並びの意識を変革することも重要と思います。

(写真をクリックすると拡大します)

6月9日(木曜日) 都市の変遷