先週の金曜日、JR阿佐ヶ谷駅南口で、参議院議員の蓮舫(れんほう)さんを応援弁士に迎え、遊説活動を行ないました。
 ご承知の通り、蓮舫さんは、昨年7月に施行された参議院議員選挙(東京選挙区=定数4名)で、多くの都民の皆さんのご支援をいただき、見事に当選をしました。
 私とは、同じ青山学院大学法学部の卒業で、1月29日に開催した“新春の集い”にも参加していただいています。(その報告は、こちらこちらをクリックしてご覧ください)
 この日は心配していた雨も降らず、蓮舫さんから、育児や介護問題を中心に40分にわたって国政報告があり、7月の東京都議会選挙のことについても、力強くお話をしていただきました。
 多くの方が足を止めて、蓮舫さんの話を聞かれていました。
 これからも、杉並区には何度も応援に入るとのこと。私にとって、今後の政治活動を継続するための元気を与えてもらった、駅前遊説となりました。
 なお、下の写真は一緒に参加してもらった、民主党杉並総支部長の鈴木盛夫さんです。

(写真をクリックすると拡大します)

5月16日(月曜日) 蓮舫(れんほう)さんと