昨日もお伝えしたとおり、新しい後援会事務所を開設しましたが、そこで使うコンピューターのことです。
 ノートパソコンはすでに持ち込んでいましたが、更に1台必要になりました。
 自宅にある自作機とCRTディスプレイには余裕がありましたが、数十キロあるCRTディスプレイは事務所使用には適していません。
 しかし、自宅で使っている液晶ディスプレイを持っていくわけにもいきません。
 そこで、急いで量販店から新しいディスプレイを購入してきました。それが、上の写真の製品です。
 BENQ(ベンキュー)というメーカーのもので、パネルは台湾製だそうです。ビックパソコンで3万9800円でした。
 画面は19インチですが、この大きさで4万円を切る価格で購入できるようになったのですね。
 もちろん、ナナオ、シャープなどの製品に比べれば劣るのでしょうが、一般的な使用にはまったく問題ありません。良い買物をしたと思っています。
 ちなみに、このディスプレーを自宅で使い、今まで使っていた17インチのものを事務所に持っていきました。

5月15日(日曜日)

液晶ディスプレー

(写真クリックで拡大)