「外国人のための生活便利帳2005」が発行されました。
 現在、杉並区には1万2千人近くの外国籍の方が住まいされています。少し古い資料ですが、国別の居住者はこちらをクリックしてご覧ください。
 この便利帳は、区役所の広報課で作成していますが、2001年版以来、4年ぶりの改正になります。
 詳しい内容については省略しますが、生活案内書としてとても役に立つ冊子で、日本語、英語、中国語(北京公語)、ハングルの4ヶ国語で記載されています。余談ですが、これらの外国語を勉強するにも適しているかもしれません。
 限られた予算で作っているものですが、中国語も簡体字だけではなく、繁体字(台湾などで使用されている)の記載があっても良いと思います。
 入手の方法は区役所広報課まで問合せてください。なお、区役所のホームページから、PDFファイルで全文を見ることができます。関心のある方は、こちらをクリックしてご覧ください。

5月8日(日曜日)

外国人のための
生活便利帳2005


(写真クリックで拡大)