最近の遊説活動では、鈴木盛夫さん(写真左側)と一緒に行なうことが増えています。
 鈴木盛夫さんは、民主党東京第8区総支部長=衆議院小選挙区立候補予定者で、一昨年の総選挙に立候補し、杉並では知名度のない新人候補でしたが、8万票近くを獲得しました。
 2人で交替に演説とプレス民主号外を配布するスタイルで、遊説を進めています。
 また、鈴木さんの2人の秘書さんも参加をしてくれています。私にとっても大変に力強い仲間です。
 ところで、衆議院は常在戦場(もともとは、上杉謙信の戦場での心得のようです)と言われていますが、今年は解散総選挙はないでしょう。参議院選挙はありません。
 そのような状況の中で、一番注目をされているのは、7月の東京都議会議員選挙です。各政党も、この都議選を今年最大の戦いと位置づけ、全力で政治活動を行なっています。私たち民主党も、政治活動量ナンバー1に向けて頑張らなくてはなりません。
 なお、鈴木盛夫さんのホームページは、こちらをクリックしてご覧ください。

5月6日(金曜日)

鈴木盛夫さんと

(写真クリックで拡大)