いつも報告している通り、現在、朝、昼(土・日曜日など)夕方と、区内の各駅で遊説活動を続けています。
 上の写真は、先週の月曜日、JR阿佐ヶ谷駅南口で遊説活動の終了後に撮影しました。
 この日は多くの仲間たちが駆けつけてくれました。皆さん、仕事を終えてから参加してもらい、チラシ(「プレス民主」号外)を元気に声を出して、配布していただきました。お揃いの民主党のジャンパーを腕章を着けています。
 夕方の遊説活動では東京都政に向けての政策をお話していますが、やはり、目の前の仲間の皆さんの姿を見ると、私もパワーアップしてきます。人数に比例する以上にチラシも受け取ってもらえます。
 ところで、そのチラシのことですが、各駅によって受け取っていただける枚数(同じ時間の中で)や性別、年齢などに特徴があるようです。もちろん、お渡しするタイミングや人の流れを的確につかむことも大切です。
 あとは、駅頭での“競合”勢力ですね。と言っても、他の政党のことではありません。マンションのパンフレット、居酒屋さんのティッシュ、情報誌などをを配っている皆さんのことです。「平和共存」が私たちの基本ですから仲良くやっていますが、時々、拡声器の音以上に元気の良いグループもやって来ます。特に某企業の某クーポンマガジンの部隊は活気があります。服装もすごく派手ですし。私も仲間たちも、負けないように頑張らなくてはいけませんね。

3月21日(月曜日)

若い力でGo!

(写真クリックで拡大)