最近は区内での政治活動が忙しく、都心に買い物に行く時間がほとんどありません。
 印刷用紙や乾電池(毎日数時間、トランジスタメガホンを使っていますので、単1電池を欠かすことはできません)などは、おもにインターネット通販で購入しています。もちろん、地元の商店街で買うことも少なくありません。
 ヨドバシカメラのサイトを利用することが多いのですが、1万円以上の買い物で送料が無料になります。“必需品”が8〜9千円の金額になったときには、廉価なDVDなどを合わせて求め、合計で1万円を若干超えるようにして、送料を節約しています。
 上の写真は先日、上記の方法で購入したDVDで、「アラビアのロレンス」「ラスト・ショー」です。どちらも、アカデミー賞を受賞しています。1枚1,407円、永遠の名作がこの価格で買えることは素晴らしいですね。
 ただし、2作ともに3時間、2時間を超える大作ですから、鑑賞できるのは7中旬月以降になりそうです。

3月13日(日曜日)

廉価なDVD

(写真クリックで拡大)