写真は、青梅街道天沼陸橋から荻窪方向を望んで撮ったものです。左は遠景で、右側はそれをズームしています。
 ハッキリした大きさは分かりませんが、マンションの窓などと比較すると相当なサイズです。
 私は友人から指摘され、このビックな看板を知りました。先日、自動車で夜通りましたが、照明に岡田代表の顔が浮かび上がり、とてもきれいでした。
 民主党本部が東京都内数ヶ所に設置した、政策宣伝のイメージ看板です。
 ところで、民主党は先月26日に、「国政統一補選・東京都議選対策本部」の第1回対策本部役員会を開催しました。
  冒頭、挨拶に立った岡田克也代表(対策本部本部長)は、「この本部は、これから次の総選挙で勝って政権交代を目指してゆく中で重要な位置づけを持つ」と語り、勝利によって「存在感を示す」ために、「前向きの議論をいただきたい」と、対策本部への要望を述べました。
 その意気込みが、上記の大きな看板設置にも表れていると思います。

(写真をクリックすると拡大します)

2月14日(月曜日) ビックな民主党看板