2月3日は節分祭で、今年は初午(はつうま)祭とも重なりました。
 私の地元の須賀神社(初午祭は須賀神社境内にある稲荷神社)でも、豆まきが行なわれました。
 下の写真がその様子ですが、午後4時と同時に私も元気良く豆をまき始めました。
 しかし、すぐ近くの皆さんが、「お願い、!この袋に入れて」と頼まれるので、しばらくの間は、豆まきではなく“豆くばり”になってしまいました。遠くの方からは、「こっちは来ないぞ!」との苦情?が聞こえるし・・・。
 写真の上部には、みかん、お餅、豆などが舞っています。
 ところで、上の写真は餅つきの様子です。朝の9時前からスタートをしましたので、私も駅頭遊説を終えて、すぐに駆けつけました。
 杵もかなり重いので、気合いと腕力が必要です。昨年同様、「腰が入っていないぞ!」のと声援?をいただきました。
 スケジュールに追われる日々ですが、とても充実した、そして楽しい一日でした。

2月6日(日曜日)

須賀神社節分祭

(写真クリックで拡大)