一昨日、私を支援してくれている労働団体の全国レベルでの会合があり、その団体が決定していただいた必勝決議に対するお礼と、決意表明を述べるために京都に行ってきました。
 その内容は後日に報告しますが、私にとって久しぶりの遠方出張でした。
 今回は議員としての公務出張ではありません。意外に思われるかもしれませんが、公務として新幹線や飛行機を利用しなければならない出張は、年間1〜2回しかありません。
 議員になる前は、仕事で頻繁に関西地域に行っていました。
 今もそうですが、新幹線の窓から風景をずっと見ていることが好きです。疲れていても寝たことはありません。
 さて、左側の写真は富士山です(説明するまでもありませんが)。新富士駅の手前で、200km以上のスピードで走る「のぞみ」から写しましたが、割合きれいに撮れていました。いつ見ても富士山は立派ですね。いや、太宰治ではありませんが、偉いというべきかも知れません。
 右の写真は、お昼ご飯です。肉まんは少しカロリー過多であったと思います。東京駅の出発時刻が11時半過ぎだったこともあり、サラリーマンを中心とした、ほとんどの乗客がお弁当などを食べ始めました。不思議な連帯感を感じます。「お互い頑張りましょうね」と。

(写真をクリックすると拡大します)

2月3日(木曜日) 久しぶの出張