本日まで、杉並区役所本庁舎をメイン会場として、「阪神・淡路大震災10年 建築防災啓発週間/すぎなみ」のイベントが行なわれています。
 基調講演としては、「あなたの住まいはだいじょうぶ?」と題して、講演会とパネルディスカッションが開催されました。
 その他にも、建物の耐震診断・耐震改修の無料相談会、新潟県中越地震復興支援のための特産物直売、起震車体験、世界震災復興映像など、山盛りの企画展です。
 私も全部見てはいませんが、区民の皆さん関心も高かったようです。
 ところで、上の写真は別会場(区役所近く、江州建設さんの地下展示場)で開かれていた、耐震診断・耐震改修をテーマとした展示会の様子です。
 同じ会場で、耐震実験のビデオも放映されており、こちらも観賞してきました。このビデオは、日本住宅木材技術センターという財団法人が作成したものですが、とても勉強になりました。
 江州建設の社員さんから耐震金物の説明などもしてもらい、この時期、大変に有意義な成果を得ることができました。

(写真をクリックすると拡大します)

1月21日(金曜日) 建物防災啓発週間