一昨日の日曜日、立正佼成会杉並教会の新春の集いがあり、私も妻と母、そして三男と一緒に参加しました。
 佼成会については、過去にも何度が紹介と報告をしていますが、杉並区和田に本部を置く、法華経を教義とする在家仏教の宗教法人です。
 この日の天候はあいにくの雨でしたが、聖堂に多くの皆さんが集まりました。写真上の左側は、杉並太鼓と阿波踊り、そして青年男女まといの競演です。私たちは上の階から見ていたのですが、場内は大変な熱気に包まれていました。
 その後、会場を移して新春懇親会が会費制で開催されました。下の写真は私が所属している成田支部の4名の女性と撮ったものです。左端は支部長の福田桂子さんです。とても優しい方ですが、活動に対する熱意は誰にも負けません。
 写真右上は、立正佼成会参務の庭野欽司郎さんです。本部を代表して懇親会に参加されていました。記念写真をお願いし、握手のポーズまでとっていただきました。大変に気さくなお人柄を感じました。
 懇親会終了後、地元成田東のホテルで開かれる、獣医師会杉並支部の新年会に向かいました。表に出ると、雨もやんでおり、お月様がぼんやりと光っています。少しだけ、幸せな気分になったように想いました。

(写真をクリックすると拡大します)

1月18日(火曜日) 杉並教会新春の集い