昨日、政治活動用のポスターに使用する写真をお借りするため、民主党副代表・小沢一郎衆議院議員の国会事務所を訪問しました。
 国会の議員会館には何度も足を運んでいますが、小沢議員の部屋は初めてです。
 事前にアポイントメントをいただいておりましたが、、やはり、“小沢一郎”さんともなると、自分自身でも緊張していることを感じました。
 部屋に入ると、二人の女性秘書さんがやさしく迎えていただき、名刺交換。お二人とも大変に感じの良いきれいな方でした。
 その後、議員室で秘書の大久保隆規さんと面談。大久保さんは、地方議員である私に分かりやすいように、小沢議員の地元である岩手県議会で、いかにして民主党が多数派を形成してきたかを話されました。現在、47都道府県議会の中で、民主党が議長を確保しているのは岩手県だけです。
 また、東京都議選に向けてのイメージ戦略についても、多角的なアドバイスを受けることができました。 
 私の厚かましい“写真撮影”のお願いにも気持ちよく対応。それが上の写真です。元気を注入してくれた秘書の皆さんでした。

1月12日(水曜日)

小沢一郎事務所

(写真クリックで拡大)